勝率80%オーバー!年間平均利益7,200PIPS以上!小林式FX

「どんな相場でも通用する再現性のあるトレード手法だと思った。」「すごく良いものに出会った感動。」「これほど理論的にご説明して頂けたセミナーを私は他に知りません。」「なるほどこんな考え方は初めてでした。実に納得のいくロジックでした。」「大変安心感が生まれました。」「シンプルで考えぬかれた手法に目から鱗でした。」


勝率80%オーバー!年間平均利益7,200PIPS以上!チャートだけで利益を出し続けるスーパートレーダー小林良治。しかし、その手法は意外とシンプルだった。その理論と手法をお伝えし、拍手が鳴り止まなかったシークレットセミナーをいよいよ動画でも公開!全て無料でご視聴頂けます!


2015年度成績


20144年度成績


2013年度成績


2012年度成績


2011年度成績

まずは、セミナー受講者のお声をご確認ください。どれほど満足度が高かったのかが伝わってきます。


今に至るまでの経緯を話されており、負けていても勝てるようになるという勇気を貰える点

シンプルゆえにわかりやすかったです。

実際のチャートを使ってトレードしているところがわかりやすかったです。
説明が明確で良かった。

色々な情報の中で何かこれというものがあると投資がやりやすくなると思いました。

どんな相場でもどんな通貨でも関係なく通用する手法だと思った。

マルチタイムでトレンド方向が揃っている時にエントリーということで、トレンドに逆らわない安全な手法だと思うので安心できる。

実際にトレードしている所が見ることが出来て分かりやすかった。

解説が明確であった点

説明が明確で、説得力がある。

インジケータを使用しないでローソク足の高値・安値でトレードを判断できること。

インジケータを使用せずにトレードできるのは大変興味深い。

波の普遍性を理解できれば、エントリーとエグジットポイントを確実に押さえることが出来ると思う。

波について初めて理解できた。

エントリーのポイントを明確に教えていただいた点がとても良かったです。ありがとうございます。

図でご説明いただいた後でチャートでもご説明いただいた点。

図とチャート両方でご説明いただいた点。

解説が具体的だった点

水平線のみでの説明でポイントがはっきりしている

大きな足の転換点の意識が今までなかった

インジケーターのサインでエントリーポイントを決めておりましたが、確かにインジケーターは事象の後追いという印象を持っておりました。「インジケーターの先を行かねばならない」という考え方に賛同いたします。

水平線がインジケーターよりも重要であることがわかった。

複数時間軸のダウ理論適用は初めてでした。

"実際の、entry、exitポイントの例示は非常に良い"

実際の取引がみられてOK

ダウ理論と水平線の重要性が認識できました。

リアルトレードが見れて納得。

インジケーターが無くても水平線とダウ理論で勝てるということがわかり良かったです。

マルチタイム分析の考え方や勝ちやすいパターン、ワイドレンジに注意したほうがよいパターンがよくわかりました

マルチタイムフレームの見方が良く分かりました。

再現性のあるトレード手法だと思う。

線だけのトレードに驚きました。

勝ってる人はクセのない場所でエントリーしているのだなあと感じた。

シンプルに考えてシンプルに勝っているように見えるのがいい。

インジケーターの意味についてとダウ理論の転換点について解りやすかった

インジケーターを使わなくても動きがわかる点、が素晴らしい

2つの時間軸の勝ち負けというたとえがわかりやすかったです。

トレード動画での説明で、動き出す寸前の絶妙なタイミングで含み損を少なく見事なトレードでした。まだまだ自分はエントリー後の逆行にあい、落ち着かないトレードですので、お手本として非常に良かったと思います。

ダウ理論は少々かじってみたものの、分かりにくく、これはトレードに使えないと思っていましたが、この説明はありがたく、なるほどと思わされたこと。

今まで(4時間足)の重たさを感じていませんでしたが、その必要性が分かった点。

実際のトレードにおける解説。

抵抗線で取引する発想に目からウロコでした。

ダウ理論も水平ラインもしてるので再認識できてよかったです。

マルチタイムフレームの中でのエントリー方法に差があることがわかり良かった

勝つためにはインジケーターはいらないというのは、目からウロコでした。

小林さんも最初から勝てていたわけではなかったことを知れたことやしっかり結果を出されていること

波の普遍性、大変勉強になりました。
今後のトレードに活かしていきたいと思います。
環境認識とは具体的にこうやるんだと教わった気がします、
まだまだ初心者ですので実践できるまで時間がかかると思いますが粘り強く頑張って行きたいと思います。

すごく良いものに出会った感動。
インジケーターの解説は後付けが多い気がしていましたが、インジケーター不要というのがすばらしいです。
逆にシンプルなだけに奥が深いのでは、習得に時間がかかるのではと感じましたが。

これはいい。ホンモノです。

確定要素を切りだせることがわかった。

なぜ水平線を使ったトレードが有効なのか(なぜインディケーターではだめなのか)が論理的に説明されていた

マルチタイムフレームの具体的なチャートの例があったので理解しやすかった

トレンドフォロワーにとってリスクの高くなる局面についての解説が参考になった

インジケーターを使わない並みの理論、目からウロコです。もっと具体的に知りたいです。

確定要素の波を膨大な不確定要素の波から見つけるという発想が為になりました。

波の普遍性である「確定要素の高い」波の基本形が学びとなりました。

分かりやすい説明でとても勉強になりました。

とても分かりやすかったです。

説明が丁寧だった

具体的な話でとても良かった

現在勝率をあげる為にトレンド有無を確認出来るインジケーターを探しているところだったのですが、インジケーター不要で、かつ勝率が高いとの事。水平線理論でそれを可能にするとの解説が良かったです。

今迄インジケーターに振り回されてきました、特にボリンジャーバンド、RCI、RSIは騙しが多すぎて全く役に立ちませんでした、今回は迷いもなく楽しい投資活動が出来そうです、有難うございました

本当にこんな重要な事を教えていただいてありがとうございます。

波の普遍性、不確定要素の中「確定要素」の波を抜き取る。

ただ単にチャートを見るのではなく、この考え方で見れるように勉強していきます。

波の普遍性を理解していればこう言うトレードが出来るのですね。

本当に素晴らしいです。

エントリー、エグジットの理由が分かりやすく良かったです。わかりやすい解説でした。

水平理論のみで、インジケーター不要ということがはっきりとわかりやすかったです。

具体的にチャートで説明されたのでよかった。

「ダウ理論」という言葉はよく聞きますが、なんだか曖昧な理解のままでしたし、そこまで重要だとは思っていませんでした。今回のセミナーで、ダウ理論の重要性を認識しました。また、いつもトレンドの転換が確定する前に反対方向に慌ててエントリーしていたなと思いました。

いつも、短い時間足でしかチャートを確認していませんでしたが、大きな時間足の方向性を確認することが大事だと再認識しました。(当然のことなのでしょうが・・・)

波の普遍性”について具体的かつ私達にも理解できるレベルにまで落とし込まれ図解及び実際のチャートによる解りやすい説明をして頂けたことが大変嬉しかったです。

小林先生先生が長年研究され、取り組まれてきた「波の普遍性」について、これ程迄に勝つ確率の高い秘匿性の極めて高い”常勝パターン”を惜しげもなく、私達にも理解し易く、正に”腑に落ちる”かたちで理論的にご説明して頂けたセミナーを私は他に知りません。本当に素晴らしいセミナーを提供して頂き、心から感謝致します。小林先生本当に有難うございます。

あいまいな部分がなく、わかりやすかったです。

シンプルなルールなので自分でも実践できると思います。

インジケータに振り回されていた自分に気づく事ができました。ライントレード以外は後だしじゃんけんでしかない事が良くわかる。

ダウ理論の重要性を再認識できた。

上位足と下位足との関係に注意を払う事の重要性を再確認しました。

やはり、迫力がありました。トレンドを見極めてのエントリーは楽ですね。

水平線の重要性がよく分かった

水平線だけで、トレードできるなんて、夢みたい

なるほどこんな考え方は初めてでした、よかった点は実際にリアルトレードを見せてくださったことです。普通ここまで明かさないでしょう。

水平線を監視する事ににより、あれだけの実績を出せるのを拝見して感動しています。

水平線とダウ理論でこんなに明確なエントリータイミングを判断出来るのに驚いています。

より具体的でわかりやすかった。

波の普遍性トレードについて良く理解できました。

波の普遍性の有効性が良く分かった。

本質的なトレード手法を使えば、利益が出せる点が理解できたこと。

私自身、後から決まるインジゲータは信用できないと感じていました。水平線は一番注目され、抜ける時とチャレンジ失敗になる時に最も注目され、かつその時にはインジゲータは見ていないとのコメントがとても納得し、気付かされました。

エントリーのパターンを教えてもらえた事

必勝パターンがある、という事が分かりました。

ダウ理論はある程度知っていたのですがこのように整理されて説明を受けたのは初めてです

今まで同じブレイクアウトでエントリーしても勝つ時と負ける時がある理由がわかりませんでしたが、今回の動画で完全ではありませんが、少し理解できました

実に納得のいくロジックでした

今までインジケーターを多数入れてトレードしていたのが何だったのかと思います

ルールが分かってよかったです

期待の持てる内容だったと思います。

覚えることがはっきりしているのでいいと思いました。

インジケーターではない本質的な分析、勉強になりました。

一部ではあるのでしょうが、確実に勝てるパターンを知ることができたのは本当に良かったと思います。

インジケーターに対して水平線がいかに優位かが理解し易かった。

改めてダウ理論の重要なポイントを説明頂きシンプルですが大切さを痛感いたしました。"

具体的なエントリーパターンが解説されていて大変参考になりました。

インジゲーターの無意味さを知ることができてよかったです。

ダウ理論のおさらいができましたが、実際のトレードでどこまで生かせるかが、自分の課題です。

具体的なエントリーポイントを見つけ出す方法が説明して頂けたので良かったです。

波の普遍性について理解できました。

エントリーポイントを実際のチャートで確認できました。

インジケーターを使用しないで水平線のみで、相場を見ていくことがよかった。

実にシンプルで、理解できれば大変楽にチャートを見ることができると思います。

マルチタイムの考えがわかりました。

ダウ理論のトレンドの明確な転換点、というのを、押し安値、戻り高値を抜けたら、と考えていたので、それらを抜けただけではまだ転換とはいえない、というのが勉強になりました。"

インジケーター・ジプシーになりかけていたので、チャートをシンプルにしていたところでしたので、大変勉強になりました。

ダウ理論について、知ってるつもりでしたが、勉強し直そうと思いました。"

具体的な判断に使う時間足が判ってよかった。

実際のトレード画面は、他人のものでも見ていて緊張しました。実際に大きく値が動いているのを見て、正直に驚きました!!

インジケータの無いシンプルなやり方でも勝てるんだなと思った。しかも勝率80%はすごいです。

本当に水平線だけで説明されていて、改めてスゴイと思いました。

実際のチャートを使っての解説が非常に勉強になった。

今までにない手法を知ることができたのでよかった"

論理的なロジックでした画期的な手法だと感じました。

MTFによるトレンドフォローやトレンドの終わりがわかった。

エントリー、イグジットも判り易かった。

インジケーターを一切使わないのが自分の中では衝撃的でした。

インジケーターを使わないシンプルなトレードに大変興味を持ちました。"

よくネットでダウ理論について書かれたページはありますが、考え方が載ってるのみだったので、実際のチャートでやってみようと思うと悩むことも多かったです。しかし、今回の動画では実際のチャートを元に解説しているので、とてもわかりやすく勉強になりました。"

動画の中では実際に100万通貨でエントリーをしていて、利益確定をするという普段通りのトレードを見せていただいた点が良かったです。

非常に分かりやすく説明を頂いているとおもいました。また、今ものすごく勝っている小林さんでもFXをやる人皆が通る悩みに直面していたことを知りなおさら親しみが湧いてきて小林さんの人となりを知る良い機会になったと思います。

トレンドの変る時期を知る方法が良く解りましたました。関心しました。

マルチフレーム分析の重要性と、エントリーから、エグジットポイントまでの解説がとても分かりやすかったです。あと、4時間足が巨大なレンジを形成してる場合はトレンドを継続させるか、転換させるかという本質も分かって良かったです。

今までいろんなインジケーターを入れて、FXをやってきましたが、なかなか思うように勝てませんでしたが、今回、波の普遍性、水平線理論のセミナーをみて、これは本物だと思いました。

勝つ為の環境を見極めて、波が大きく動きだすポイントと、止まりやすいポイントさえみつければ勝てるというシンプルな手法をマスターしたいと思いました。

共通項は全戻しという部分を聞いて、普遍性の探し方のヒントを得た。

実践動画で100万通貨でエントリーしてるところが凄かった ! 波の普遍的パターンに絶対的信頼を寄せていることがよく分かりました。というよりも検証の末の再現性への確信なんでしょうね。

この理論による分析、とらえ方が波にとてもあてはまっているように感じます

内容がマスターできれば 負けることがなくなりそうです。"

心理的障壁となる水平線の重要性を再認識した

実際の取引を目にできたこと

最近水平線を引く練習をしていますが、確実にとまるラインが結構ありますね。ただ、どういうラインでとまるのかが良くわかりませんでした。今日のセミナーで、それが判断できるということを聞いたので心強くなりました。

チャートで具体例を教示頂けたことで小林さんがどのようにトレードをなさっているか少しイメージが出来ました。すごく論理的な点がすっきり感がありました。マルチタイムフレーム分析についての視点も具体的で勉強になりました。どの通貨ペアでも活用できそうです。

優位性のある手法であることは、十分理解できましたし、更に検証を行えば自信を持ってトレードできそうだと感じました。

トレンドが終了したのか継続しているのかが、はっきりわからない状態でトレードする事が多く、負けが続いています。今回の先生のご説明で、その分岐点を待てない自分の負けトレードが分かった感じがしました。

私もかなり多くのロジックを購入してきましたが明確に勝てるというものはありませんでした。インジケーターなどいらない・・・という考え方が新鮮で、また話の内容に説得力(自信からくるもの)がありました。

いつも、ワイドレンジで負けていた理由がわかりました。あと、ダウが揃った通貨ペアを選択することに徹したい。

水平線(レジサポ)の重要性が理解できた。

波を捉えるため水平線の引き方を勉強したい。

ダウ理論をつかったマルチタイムでのエントリー理由等が詳しく説明されていてすごく参考になりました

各パターンのトレードがわかりやすく良かったです

水平線が大事。波が止まる所、大きく動く所を集中する。このような事が認識出来た点が良かったです。有難う御座います。

今まで、レジサポの1時間4時間足しかライン引いてトレードしてなかったので、良くわかりました。

実際のチャートでの例が良かった。

実績を見せていただいた所とダウ理論の説明がわかりやすかったです。

マルチタイムフレームの考え方が非常に分かりやすかったです。

トレード動画が見れたのがよかったです。

小林様がどのような方なのか、今回の動画で拝見させて頂いて解り、大変安心感が生まれました。

終盤の方でブレイクアウトでのエントリーの危険性の解説を聞き、改めて安易なブレイクアウトエントリーが間違っていた事を思い知らされました。この部分だけでも参考になりました。

色々と参考になりました。中でも「日足のトレンドが終わろうとする時に4時間足で巨大なレンジができる。」というお話は当方も経験した事が有り見事に失敗トレードの連続になった事もあるので、今後は気を付けて対処できる素になる講義内容でした。他にも前戻しをした時のメカニズムのお話も大変参考になりました。

図での説明と並行して実際のトレードを見せて頂いたのが大変に参考になりました。

説明が丁寧で分かりやすい。

波の普遍性についての説明が易しくされていた。

流れを持つ取引商品については、すべてが波の普遍性を持つという説明は分かりやすい。

今勝っているトレーダーも損失を抱えていたことは自分にも安心できることと思った。

自分の勝ちパターンでエントリーして、利益に結びつけることが大切というところに気づかされた。

水平線の重要性を再認識できた事と自分でも最近インジケーターは、必要性があるのか?そして実際にはあまり見ていないし活用できていない気がしていたので、興味がある内容でした。

相場の本質のようなものがわかってきました。

具体的なエントリーポイントの説明がよかったです。

実際のチャート使っての説明だったのでわかりやすかったです。

小林さんの説明は丁寧かつわかりやすい。

FXで勝つための本質「波がとまりやすい地点を見つける」「波が大きく動く地点を見つける

この説明にはものすごく共感できた。

こんな簡単な方法で毎月500pips以上も稼げるのに驚きました。

具体的な内容で非常にわかりやすかった。

リアルのトレードが見れてよかった。

シンプルなロジックで好感が持てる。私は、225先物のディトレード主体ですが、相場塾というスクールで、60分、15分、5分足のダウとグランビルだけでトレードできることを知り、練習中です。本質は何時の世も同じということでしょうか。

ダウ、エリオット、グランビルは、最初に学習することが多いと思います。 ダウだけで相場を張れるかどうかは別にして・・・ 分かりやすい説明でした。自分もインジケータ表示させていても実際どのように効果があるかわからなくなっていたので抵抗帯で勝つというのがすごいいいヒントになったと思いました。

4時間足でダウを形成してない時の危険性がわかってとても為になった。

未来が予測出来ないインジケータの限界と、ダウ理論によるトレンドの転換と継続のが理解できました。

インジケータに依存しない、水平ラインの重要性がわかり易く説明されていました。

マルチタイムフレームの中でのエントリー&エグジットおよび、波の普遍性が認識できました。

インジケーター頼りのトレードばかりにこだわっていたのが間違いであったことに気付かされた。

具体的なエントリーポイントの説明があってよかった。

実際の取引動画で手法の有効性が確認できました。

わかりやすく話のできる方だと思いました。

わかりやすい相場で勝つ、きれいなチャートの通貨を選択するということが言われていますが、そのことを理論的に説明できているなあと思いました。

水平線トレード、いままで、テクニカル指標でばかりかんがえて、迷い投資してきましたが、水平線には、投資家の思いがあり相場を、形成しているのですね?

日足がトレンド転換するかどうかというときは4時間足でダウをきづいていないときであり大きなレンジに入りトレンドフォローが機能しないというお話が勉強になりました。

自分でも理解しやすかったです。

インジケーターの無意味さを強く感じました。

抵抗線全く考えていませんでした。実に、参考になりました。

水平線、抵抗線を意識しダウ理論の更新があるのかどうかをしっかり見る所が理解できた

今日は、ここまでの話をする予定では、なかったところを、聞きました。

余計なサインは一切使っていないところ

上位時間軸の足を確認して環境認識することの重大さを知ることができました。

改めて水平線の重要さが理解できました。

ダウ理論の目線の切り替えの話、水平線に皆が注目する話など大変参考になりました。

勝てるエントリーパターンについて具体的に解説していただき非常に分かりやすかったです。

今まで、インジケータを使ってトレードしていて勝てない理由が明確にわかりました。正しく学べば勝てるようになるかもしれないと思いました。

ダウ理論は知っていたが、どのように活用するのかが知れて良かったです。

シンプルで考えぬかれた手法に目から鱗でした。

とてもわかりやすくシンプルな水平線、ダウ理論を理解すれば宝の地図を手にいれたようなもの。

"全く新しい概念ですので、非常に興味を持って視聴させていただきました。

ダウ理論をマルチタイムフレーム(複数時間足)に展開する手法に感銘しました。"

相場で重要なことが分かったので良かったです。

複数時間足の絡め方が分かり易くて、勉強になりました。

実際のエントリーが見れたので、分かり易かったです。

落ち着いた話しぶりで解りやすかったです

マルチタイムを使ったダウ理論のパターン化されたエントリーポイントが理解できで良かったです。

波の普遍性を利用したトレードができるようになると、ストレスをためずにトレードができそうだと思いました。

水平線を使うトレードがしたいです。"

非常にシンプルで覚えやすいと思いました

上位足のサポート、レジスタンスを基本に下位足がどのように反応するのかを確認し、実行足でレンジブレイク時にエントリーすれば良いのかと思いました。知識を実践に落とし込むことが必要ですね。

実践的で説明もわかりやすかったです。

ダウ理論の重要性がわかりました。
各時間足の戦いこれは、初めて意識しましたとても興味深かったです"

インジケーターに頼りきっています。むしろ使うのが当然と。インジケーターは有効性が疑問とは、目から鱗です。

相場勘を磨くのでしょうか?それができないので、インジケーターに頼りきっています。波の性質ですか。水平線は世界中のトレーダーが一番見ているそうですね。勝率8割以上とは、信憑性がありますね。選択と集中シンプルが楽です。

小林さんの勝てるようになるまでの体験談が聞けるのが勉強になります。

マルチタイムフレームの概念がとても勉強になりました。

すごく具体的でしたので、すぐに実践で活用できそうです。 とにかく4時間足はトレンドがでてないと駄目なので、待つか、通貨を探すかですね。 勉強になりました。

トレード動画を見せていただいたので、すごく分かりやすかったです。

非常に分かりやすかったです。

実際にトレードしている事例が見ることができて大変勉強になりました。

小林様クールですね。ギトギトしてない。本物だと思えます。と具体的かつ分かりやすい解説で非常に良かったです。特にダウ理論の時の転換サインの話非常に勉強になりました。

また今までと違った切り口で興味深いです。良いヒントを頂けたように思います。

水平線の重要性が分かりました。

インジケーターが大切ではなく抵抗線が大切。"

ダウを使った2つのエントリーパターンとてもわかりやすかったです。

全モの考え方とても参考になりました。ありがとうございます。

インジケーターを表示させている意味を考えさせれた。

エントリーポイントが本当に明確だなと感じました。

実際のトレード動画を見るとすごさを実感します。

水平線の意識が、変わった。市場参加者の心理を、より深く考えるようになった。

高値安値にラインを引く事で、相場の読み方に一定のリズムが読み取れるので、波の捉え方のルール作りに役立つと思う。

相場環境の方法が良く理解できました。

今までは、一応「日足」「4時間足」「「1時間足にラインを引き(但し、波を意識せずよく反発している所を探し水平線を引いていました)トレードしていましたが、ダウ理論考慮していなかった、ラインにぶつかったら逆張り、ラインに支えられたらその方向にエントリーなど、マルチタイム分析を十分していなかったため結局「木を見て森を見ず」状態になってしまっていました。小林さんの説明をお伺いしていると根拠がしっかりしているにで納得感がありました。

「波の普遍性」(近未来の予想)を使用したトレードの威力に驚愕しています。ダウ理論、水平線の描き方とそれを利用した確実要素の摘出、マルチタイム分析など勉強することはたくさんありますが、FXを何とか物にできたらなと思います。

自己紹介のところで小林さんにも負けていた時期があり、そこから相場の知識を得て勝てるようになった話を聞いて、ランダムに動いているように見える相場にも勝つための方法があるんだということが分かりFXに希望が持てました。

小林さんに負けている時期があり、その後明確なロジックを身に付けて勝てるようになった話を聞いて、それを理解できれば自分も勝てるようになるかもと期待が持てました。

実際のトレード映像を見ることが出来て良かったです。勝てる環境を探すということは分かりやすい通貨ペアを探すということなので、メジャーな通貨ペアをなるべく多くチェックする必要があるんだろうなと思います。

水平線でのトレードに興味を持った。

時間足の戦いの解説が納得できて良かったです。

実際のチャートで解説があり実感できて良かった。

説明が平易で頭にすっと入ってくる。

チャートを表示させながら具体的にポイントが指摘されるので、実務の場面で使用できる確信が持てます。

よけいなテクニカルチャートを見ないで良いとの事には驚きました。

ダウ理論が机上の上で、少し理解できた点がよかったと思います。

説明が的確で分かり易く感じました。

多数派の意識ということにフォーカスにするという発想が良かった。

チャート説明が非常に分りやすかった。

株価はランダム推移、インジケータ(周期性)では、指標にならない。むしろ誤解を招く原因にすらなる。(当てにしない方が賢明)小林先生の豊富な経験者の結論、シンプルな考え方が、確率的に優位性がある。明解な小林式水平抵抗線、納得。

「波の普遍性」が、明確に売買タイミングを捉えていた事を始めて知り感謝します。

「波の普遍性」はランダム波(ノイズ)を分離し、有効性(値幅)のある波を狙い撃ち可能。

狙った獲物を確実にハンターする有効性の極めて高い手法であることが理解出来ました。

今までこうゆう法則を知りませんでした、目から鱗です

丁寧な説明で大変分かりやすかった

インジケーター無しで判断しているがすばらしいです。

ダウ理論が心理を表していることを理解しました。"

ダウ理論と抵抗線と支持線だけでシンプルに考えたトレードが一番良いんだとわかりやすく説明されてるのが良かったです。

波の普遍性について少しですが勉強させていただけた点はよかったです。

マルチタイムフレームを使ってのトレードにはいくつかのパターンがあり、その中でも時間足ごとに、ダウを形成しているパターンがある場合とない場合があるということを知り、トレードとはすごく奥が深いなと思いました。

この手法を使えばインジケーターの選択に煩わされないこと。次から次へとインジケーターを取り替えた苦労がなくなる。

ダウ理論、水平線の重要性を再認識できました。

ダウ理論のマルチタイムでの使い方が分かりやすかった。
リアルトレードで分かりやすく説明をされていたと思います。

内容が非常にわかりやすかったです。

小林さんのお顔を拝見するのが初めてでしたので、少し身近に感じることができるようになりました。

私はチャートにインジケーターを5種類表示させてトレードしていますが、トータルの収支はマイナスです。インジケーターを使わないトレードはシンプルで良いですね。勝率80%も素晴らしいと思いました。

動画セミナーはすぐに無料でご覧頂けます。

cursor

  • Click!!


    折り返し視聴方法の記載されたメールが送信されます。
    1分以内に届かない場合は、メールアドレスの記入ミス、迷惑フォルダ等をご確認ください。

  • 予告動画|Youtube

講師紹介

講師・小林良治|NYの大学(確率論・統計学専攻)卒業後、現地のコンサルティングファームで約8年間、コンサルタント業務に従事。その後、大手外資系コンサルティングファーム(PwC/Accenture/E&Y等)で、世界中のいくつものプロジェクトに参画し、上場支援やM&A、金融システムの構築など、金融関係の舞台裏を経験。コンサルティング業界でスキルと信頼を獲得したのち、それまでの経歴を活かし30代前半で、コンサルタントとして独立。現在、上場企業を対象としたコンサルティングと投資を精力的に行っている。

小林良治

はじめまして。小林良治と申します。

コンサルタントである私がFXを始めたのは、金融業界の舞台裏にいたので、

自然な流れで投資に興味を覚えたというのも一つですが、それよりももっとシビアな理由があります。


コンサルティング業界は、プロジェクトオファーが沢山あるにも関わらず、非常に難易度が高くパフォーマンス要求も高いため、現場で業務をこなすには相当な体力と精神力を必要とします。


睡眠時間が1週間に数時間など普通に存在します。


その為、40台前半をピークに物理的にこの業界にい続ける事が難しいのが普通です。


そういったこともあり、我々の業界は、コンサルティング以外にも、生き残る為には別な仕事を生み出す必要があるのです。


その"別な仕事"として選んだのが、私の場合はFXでした。


世界最大の金融市場ですので一番流動性があり、証券会社が要求する必要最低限の資金さえあれば、誰でも為替市場に参入できる事、それが、私がFXを選んだ一番の決め手です。


今ではFXで年間勝率は8割以上、むしろ前述したトレード実績をご覧頂いての通り、9割に届きかけています。


私がなぜ、セミナーを開催したのか?

そこについても最初にお話しておきます。


世界中の多くの金融関係の裏側を見てきた経験を活かし、相場に対する正しい考え方と知識を広めたいと思ったから


この一言に尽きます。


そしてこの動機の裏を返せば現在、投資の世界は目も当てられないような、間違った知識が蔓延している事が、敢えて語らずともお察し頂けるのではないでしょうか。


FXは必要最低限の資金で始める事ができ、その他の投資と比べるとリスク管理がしやすいというメリットがあります。


しかし、そんなFXで資産の大半を無残に溶かし、投資の世界から撤退していく人達が後を立ちません。


その原因は、本当に勝てる手法を教える専門家が極めて少数である事と、多くの『自称プロトレーダー』が、

決して本物のプロであればやらないような、リスキーな手法を提唱し広まってしまっている事にあるのです。


だからこそ私は、この状況にストップをかける為に、私にとって最大の資産といっても過言ではない、


FX初心者であっても勝率8割以上で勝ち続ける秘訣


を全て公開する決意を固めたのです。


「でも、初心者でも本当に勝てるようになるのでしょうか?」

そう疑問に思われるかも知れませんが大丈夫です。

なぜなら・・・


「チャート上に高勝率ラインが浮かび上がる!水平線理論の神髄」


を、セミナー動画で全てにあなたにお伝えするからです。


セミナー動画でお伝えすること

小林良治の直近のトレード動画を公開!勝てる手法だということを証明します!

チャート売買の落とし穴

小林式のチャート解説

いくつかの時間足を併用したチャート売買とは?

各時間足の因果関係

エントリーポイントとエグジットポイント

実売買をチャートで解説

自分でも出来るトレード方法

デイトレードからスイングトレードまでの対応方法

FX以外の銘柄で売買するために

勝率80%超えの小林良治のトレードを是非身に付けてください!

動画セミナーはすぐに無料でご覧頂けます。

cursor

  • Click!!


    折り返し視聴方法の記載されたメールが送信されます。
    1分以内に届かない場合は、メールアドレスの記入ミス、迷惑フォルダ等をご確認ください。

  • 予告動画|Youtube